離婚と保育園

2014年01月13日

離婚と保育園

私が離婚調停に勝てた方法はこちらぴかぴか(新しい)

未就学児の子供を連れての離婚となると、保育園の事も視野に入れなければなりません

小さい子供がいると、子供の面倒と仕事の両方を負担しなければならないですね。ふらふら


今までのように、専業主婦でいられればいいですが、離婚後はそうもいきません。

離婚をした後にお金の確保をするためには、仕事をしなければなりませんね。あせあせ(飛び散る汗)

離婚調停中はまだばたばたとしていて、仕事復帰に踏み切れない人もいるかもしれませんが、いずれかは考えなければならない問題です。


それに、実際問題、すぐにでもお金が必要で、仕事に出なければならない人もいるでしょう。

そのため、離婚後にすぐに動けるようにしましょう

離婚調停前でも、早めに保育園の情報を集めておくことをおススメします。手(グー)

ある程度の生活プランがたってから、新しい生活をスタートする方がいいでしょう。手(パー)


離婚調停で離婚が成立すれば、母子家庭(父子家庭)となり、手当が出たり、保育園の優遇もされやすくなります。

ただ、離婚調停前でも、保育園の申し込みができないわけではありません。

公立・私立保育園共に、認定ですと倍率が高く、厳しい現状があります。

とは言え、保育園の話を聞きに行ったり、見学に行くことは早いうちからできますよね。わーい(嬉しい顔)


また、保育園では、一時預かりをしている場所が多くあります。

これは、保育園の児童だけではなく、何らかの事情によって子供を見れない場合に、子供を預かってくれるわけです。

たとえば、離婚調停で子供を裁判所に連れていけない時にも、この一時預かりにお願いすることだって可能手(グー)

だから、早めに保育園の情報を知っておくべきなのです。exclamation×2

大体1時間500円程度の費用(保育園によって差はあります)で預けることができますから、離婚調停の前に調べておきましょう。

一時預かりも、保育園として利用したい施設にお願いをすると、それなりのつながりができるのでお勧めです。グッド(上向き矢印)


離婚調停や、就職活動などで何かとバタバタする、離婚前後。

一時預かりとしても利用することができますから、保育園の情報は、調停前の落ち着いているうちに集めておきましょう

私が離婚調停に勝てた方法はこちらぴかぴか(新しい)
posted by 離婚調停さおり at 11:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。