モラハラ夫

2014年01月16日

モラハラ夫

私が離婚調停に勝てた方法はこちらぴかぴか(新しい)

モラハラ夫は、外ずらは良くって、たちが悪い人も多いのが事実です。

しかし、モラハラを受けている肝心の妻は、モラハラの被害者という事に気が付いていないことも多いといいます。


私の元旦那も今考えるとモラハラでした。

外ずらはよく、周りには『自分はいい旦那・父親をやっています』というオーラを漂わせていたため、周りの人は誰も夫の家の中での行動をしんじてはくれません。もうやだ〜(悲しい顔)

実際に、人当たりが良く、口がうまかったので、誰もが”うらやむ”父親(旦那)像を作っていたのです。


でも、実際は全く持って別人格。

生活費を入れてほしいと言えば、「俺はATMか?」、「家に金なんて入れるか」と言う言葉。

ダッコしてもらいたくって愚図る子供に、「俺は疲れているんだ」、「子供の面倒は見たくない」と言うような言動の数々は、涙が出るものでした。

そして、そんなモラハラ夫から私への言葉の暴力や態度は日に日に悪化し、しまいには浮気・・・

浮気を問いただせば、「そういうところがうざいんだ」、「子供もお前もピーピーうるせぇんだ」と。。もうやだ〜(悲しい顔)

今考えると、ありえませんね。


モラルハラスメントは言葉の暴力で、目には見えるものではありませんが、心に大きな傷を作ります。

そんな旦那とは早いうちに離婚をするべきでしょう。耳

私が離婚調停に勝てた方法はこちらぴかぴか(新しい)
posted by 離婚調停さおり at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。